Haru心理教育相談室

一般心理カウンセリングを含めた心理教育相談室を
2022年3月1日より千葉県鎌ケ谷駅徒歩約10分の一室に開設しました。
対面による心理相談・教育相談のご予約、オンラインやチャットを利用した相談。またはお問い合わせを随時受け付けております。
相談室は、マスク着用の上、飛沫防止パネルを挟んでの面談になります。
利用者様の時間の間隔を十分に開け、換気・消毒に努めております。
感染対策に十分配慮しながら開室しております。
お問い合わせフォームもございますのでお気軽にご利用ください。
メール、またはオンラインやチャットによる相談は、全国から受け入れております。Zoom, 公式Line, 等(相談中に接続が不安定になった場合は、時間・料金も配慮いたします。)
コロナ禍で外出に不安がある方、精神的な要因により外出が苦手な方、どうぞオンラインやチャットをご利用ください。

アパートの一室をお借りしているため、クリニックなどのように目立たず、看板も出していませんので、人目を気にせずに来室できます。welcomeのドア飾りがあたたかくお迎えいたします。

~心理室から~
こんにちは。
梅雨があっという間に過ぎたかと思うと、また雨が続いたり、予測できないお天気に、メンタルや体も追いつかない方が多いのではと思います。

不調を感じた時や、誰かに話を聴いてもらいたいとき、
当相談室を是非ご利用ください。

現職の学校教員でお悩みを抱えられている方。
子どもや保護者、同僚、上司などとの関係にストレスを感じられている方。
当心理士は、元教員であり、退職後、さまざまな職種を経たうえで、こころや自立心をはぐくむ教育事業を興し、指導者向けのコーチングも行っております。
夏休みのお時間のある機会に、是非ご利用ください。


Haru心理教育相談室の名前について

Haru、、、はる、というと何が思い浮かぶでしょうか?
寒い冬が終わり、あたたかな春が来る。大人への扉が開かれる思春期にも春という文字があります。かけがえのない青春時代。同じく春という文字が使われます。また、春先には三寒四温。寒い日と暖かい日が交互におとずれます。これも、私たちの人生のようですね。
春は、私にとっては、新芽が出たり、薄暗い中に光が差し込むような、とても前向きな意味を感じます。
そして、太陽が昇り、空がハレる。
困難を乗り越え、それが勲章となって、胸をハル。
全ての人にとって、光が当たるような、前進できるような、そんな明るい相談室になりますように、との願いを込めて、Haru心理教育相談室と名付けました。教育相談だけでなく、一般的な心理カウンセリングにも対応いたします。お気軽にお問い合わせください。

心理カウンセラープロフィール

名前:Haru-ハル‐
所有資格:上級心理カウンセラー・メンタル心理カウンセラー・チャイルドカウンセラー・家族療法カウンセラー(すべて高得点にて最短期間で取得)、カウンセリング実践強化講座受講済み。
芸術教育系大学院修了。修士号取得。
中・高音楽科教員専修免許。元小学校教員。
所属学会:日本教育心理学会、日本臨床教育学会、日本文化教育学会

↓↓当相談室が雑誌CREAに掲載されました!!↓↓
(画像をクリックすると拡大できます)

開室時間

随時開室。ただし、予約制。(予約方法は別途記載してありますのでご確認ください)

面談による相談は、飛沫防止パネルを机上に置いております。落ち着いてさわやかなイメージのお部屋で、安心してお話していただけます。円形テーブルですので、真正面での対話が苦手な方は、向かい合わせにならないよう、座り位置を移動もできます。

カウンセリング料金

【毎回必ず予約が必要です】
・初回面接 一律7000円(お話を聴かせていただいた上で、当相談室での利用がクライエントさんにとって最適かどうかをお互いに確認するための面接となります。60~70分を目安とします)
・2回目以降 45分4000円(18歳未満の子どものみの場合は半額)
       60分6000円(18歳未満の子どものみの場合は半額)
       90分8000円(18歳未満の子どものみの場合は半額)
・心理検査 簡単な心理検査に対応しております。カウンセリングを受けていただいている方のオプションとして、
      利用者様と相互に必要と判断した場合に行います。初回の面談、または心理検査のみのご利用には
      対応しておりませんのでご了承ください。(一回1,000円、結果の説明には1週間程度いただき
      ます)

【注意事項】
※メール、ZOOMもしくは相談室公式LINEによるオンライン、チャットカウンセリングも可。(匿名、仮名可)メールにて日程調整後、事前振込をお願いしています。振り込みが確認できましたら、予約成立です。予約方法、料金は来室による面談と同じです。
※来室による相談の場合は、事前振込または当日現金支払いでお願いいたします。(キャッシュレス決済は導入しておりません)来室でのご相談には本名等お伺いさせていただきます。(個人情報は厳重に管理いたします)
※予約の無い来室には対応しておりません。かならずメールにてご予約をお願いいたします。
※ご家族でいらっしゃる場合、大人料金一人分を基本とし、お一人増えるごとに毎回500円の追加料金を頂戴します。
※予約のメールは希望日の3日前までにお済ませください。(ご希望の日程に添えない場合もございますことご了承ください)
※キャンセルは前日までです。
※当日のキャンセルは、理由の如何に関わらず、カウンセリング料金の半額をキャンセル料として頂戴します(振込可)。
※カウンセリングの適応範囲を超えた重い症状をお持ちの方、初回面接を通じて相談室での対応が難しいと判断した場合は、他機関を提案またはカウンセリングをお断りすることもございます。
※相談室利用者またはお問合せされた方の個人情報は、永久的に保護されますのでご安心ください。(事件や事故、直ちに生命に関わる事案等が起きた場合は御本人に確認の上、関係機関に通告することはございます)

予約方法(お問い合わせも含む)

以下のアドレス、またはお問い合わせフォーム、当相談室の公式LINEのいずれかで、下記の必要事項をご記入の上、メールを送信してください。
最長2日以内に返信いたします。来室による相談の場合は予約が確定したのち、相談室の住所と電話番号をお知らせいたします。

harushinrikyouiku@gmail.com

【以下を必ずご記載ください】
・氏名(クライエントさんが18歳未満の場合は年齢もご記入ください)
・メールアドレス
・電話番号
・話したいこと
(例)子どもについきつく当たってしまうので相談したい
(例)教員だが学級経営と職場の人間関係に悩んでいる
(例)気持ちがもやもやするのでとにかく話してみたい
など。。。。(その他当日カウンセリング前に問診票をお書きいただきます。)

※当相談室のマーケティング営業、広告掲載、その他、心理相談に関係のない営業メールは固くお断りいたします。

⬇以下のリンクから、Haru 心理教育相談室の公式LINEに飛べます。ぜひお友達登録をお願いいたします。

powered by crayon(クレヨン)