PHOTOで巡る、Haru心理教育相談室ルームツアー

来室の際に少しでもリラックスしていただけるよう、写真にて当相談室をご案内いたします。

入口ドアです。アパートの一室をお借りしているため、クリニックや看板を掲げたカウンセリングルームのように目立つことなく、人目を気にすることなく来室いただけます。WELCOMEのドア飾りがお迎えいたします。

玄関です。ご家族でお越しいただく方などのためにスリッパは多めに用意してあります。感染症対策のため毎回消毒済みです。お帰りの時の急な雨の際には、1本300円でビニール傘をお持ち帰りいただけます。

開始時間まで時間がある場合は、待機場所でお待ちいただきます。体や心のことに関する雑誌や書籍を置いてありますので、興味がありましたら読みながらお待ちください。

待機場所の雑誌や書籍です。お待ち時間の間にお読みいただけます。

相談室のドアプレートです。

ハンガーラックと荷物用のかごです。お洋服やお荷物が汚れないよう、ご自由にご利用ください。

相談室で実際に使用しているテーブルセットです。現在はコロナ対策のために、飛沫防止パネルを使用しております。円形テーブルですので、真正面での面談が苦手な方は椅子の移動も可能です。

ベージュを基本とした、落ち着いた明るい室内を意識してレイアウトしています。お話に集中できるように、あまり物は置いてありませんが、グリーンがアクセントになっています。

ご来室いただいた方には、ご希望により、冷水、お湯、紅茶など、お飲み物を無料でお出しいたします。紙コップでのご提供です。
強制ではありません。ご入用の際には遠慮なくお申し付けください。

お手洗いは、ご自由にご利用いただけます。

再び玄関です。鏡を置いてありますので、お話の際に涙が出てしまった時などにお使いください。(相談室内にも手鏡をご用意いたします)

powered by crayon(クレヨン)